青森県大間町

AOMORI PREF / OMA TOWN WEB SITE

冬季間の水道の管理について

冬季間の水道の管理について

現在、大間町の水使用量が水道凍結による破裂及び水道凍結防止の為の水出しっぱなし等により大幅に増えていて、水が不足していますので、節水にご協力下さる様お願いいたします。

水道凍結防止の為の水出しっぱなしは、しない様にして下さい。
限られた水資源が不足するとともに、高額の料金を負担することになります。

また、冬季間は、気温の低下により水道管の凍結や破裂が予想されます。
真冬日が続きそうなときは、水抜栓を確実に最後まで閉めた後、蛇口を開けて水抜きしましょう。

水道を長期間使用しない場合は、閉栓の手続きを

水道を長期間使用しない場合は、生活整備課上水道係に連絡し、閉栓の手続きをして下さい。
また、閉栓しただけではメータから家庭内の蛇口までの水道管に水が残り、破裂の原因となりますので、必ず水抜きをして下さい。

水洗トイレの水道凍結にご注意を

冬季間、留守により、長期間水洗トイレを使用しない場合は、凍結防止のため、水抜栓を閉め、タンク内の水を抜いておきましょう。

水抜き栓が半開きになると

水抜き栓が半開きになると漏水し、高額の料金を負担することになりますので、必ずきっちり開閉して下さい。

もしも凍結したら

凍結や破裂等の修理は、水道工事を請け負った大間町指定工事事業者か、最寄の大間町指定工事事業者へ申し込んで下さい。
尚、修理費用はお客様の負担となります。

問い合わせ先
大間町生活整備課上水道係(TEL 0175-37-2111 内線33)

お問い合わせ

生活整備課

〒039-4692 青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道20番地4
☎ 0175-37-2535 ファックス 0175-37-4744