青森県大間町

AOMORI PREF / OMA TOWN WEB SITE

下水道について

下水道について

下水道の役割

一般的に下水道の役割としては、大きく分けて以下の3つで表せます。

1.環境改善

生活あるいは生産活動に伴って発生する汚水がすみやかに排除されず、住宅周辺に停滞していると、蚊や蠅の発生源となったり、悪臭により周辺環境を悪化させることになります。下水道を整備することにより、汚水をすみやかに排除し、周辺環境の改善が図られます。

2.水質保全

汚水が処理されないまま河川等の公共用水域に排出されると、水質汚濁が進み、上水道、農業用水、漁業、工業用水さらにレクリエーションの場としての価値が減少するなどの被害をもたらします。
下水道は、汚水を収集、運搬、処理することから、公共用水域の水質汚濁を防止し、豊かな自然環境の保全に大きく役立っています。

3.トイレの水洗化

下水道が整備されることにより、トイレの水洗化ができ、個々の住宅で衛生的で快適な生活を送れるだけでなく、し尿は下水管の中を他の汚水とともに運搬され、下水処理場で効率的に処理されることになります。

お問い合わせ

生活整備課

〒039-4692 青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道20番地4
☎ 0175-37-2535 ファックス 0175-37-4744