▼ここから本文内容のエリアです

イベント・観光情報

イベント・観光情報

大間・まぐろ町宣言

平成26年10月25日「朝やげ、夕やげ、横やげ~ 大間超マグロ祭り」の会場においてかけがいえのない「大間まぐろ」を守り、その信頼を守りきり、生かし尽くす。
更に、そのブランド力を拡散し雇用と産業を創出すること等を目的として「大間・まぐろ町宣言」をいたしました。

 
 
 
 大間・まぐろ町宣言

われわれの目の前には、宝の海と呼んできた津軽海峡がある。
海の女神を祀り、海に感謝し、海の恵みで大間町は生かされてきた。
 
かつて、この宝の海からマグロの影が消えてしまった時もあった。
その10年もの間、大間の漁師たちは、マグロ一本釣りの技術と心意気を守り通してきた。
この大間には、明治・大正の時代からマグロとともに生きてきた文化と誇りと意地がある。
 
今まさに資源としてのマグロの危機が叫ばれるなか、大間町民が心をひとつに、
この津軽海峡のかけがえのない宝物である「大間まぐろ」を守り、その信頼を守りきり、
その恵みに感謝を込めて徹底的に生かし尽くす。
われわれは誇りをもって、ここに「大間・まぐろ町」を宣言いたします。
 
一、「大間まぐろ」を守り、「大間まぐろ」の信頼を守りきります。
一、「大間まぐろ」のブランド力を拡げ、雇用と産業を創ります。
一、「大間まぐろ」を超える魅力を、町民の力で創り出します。

「まぐろ町」という名にふさわしく、町が一丸となって、トップランナーとしての取組に
、果敢に挑んでいくことを、ここに誓います。

                   平成26年10月25日
                         大間町長 金 澤 満 春
 
産業振興課
〒039-4692 青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道20番地4
TEL:0175-37-2111 FAX:0175-37-4744
本文終了です